サトイモの牛肉巻き

pic6

今回ご紹介する料理は全て簡単なものであり、どこの家庭でも手軽に作ることができるものです。

ただ、そんな中で、この「サトイモの牛肉巻き」は、一番難しくちょっと手間のかかる料理かも知れません。

しかしながら、今までにない食感が病みつきになること間違いなしなので、是非この機会にどうぞ!

この料理で使われている効果的な食材は「サトイモ」です。

材料

サトイモ :80グラム
牛カタ肉 :80グラム
黒こしょう :適量
マスタード :お好み

作り方

1
pic4

  1. サトイモをできるだけ薄くスライスします
  2. サトイモをゆでます。
  3. 完全にクシが通り、グダグダになるまで煮込みます
  4. ゆであがったサトイモの水を切ります

2
pic5

  1. サトイモが熱いうちに裏ごしをします
  2. ④に胡椒をいれ、軽く混ぜます
  3. 薄く切った牛肉に⑤を適量のせ、巻いていきます
  4. サラダオイルをしいたフライパンに並べておき、胡椒をすります
  5. 肉の赤い部分がなくなるまで焼きます

3
pic6

完成です!

工夫する、アレンジする、手抜きする

サトイモは熱いうちにこさないと、うまくいきません。

黒胡椒はこの段階で混ぜ込みます。

もしも牛カタ肉がステーキ用のものしか手に入らない、というのであれば、まずまな板に肉を置き、その上を全てラップで覆います。

その上からすりこぎなどでたたくことで、肉を薄く延ばすことができます。

サトイモには事前に火が通っていますから、肉の赤身がなくなるまで焼くだけでOKです。

サトイモにも味がついているので、肉の味付けは控えめに。

ここではマスタードを添えていますが、しょうゆとオリーブオイルを割ったものをかけてもいいでしょう。