鮭と豆腐とコマツナのハンバーグ

pic9

海鮮ハンバーグはたくさんあるものの、海鮮系はうまみが強いためプリン体の量も多くなりがちです。

しかし比較的プリン体の少ない鮭を使えば、この心配もいりません。
豆腐を使ってボリュームアップも同時に行いましょう!

この料理で使われている効果的な食材は「コマツナ」です。

材料

:1尾(100グラム見当)
豆腐 :50グラム
小麦粉 :10グラム
コマツナ :50グラム
ケチャップ :適量
マヨネーズ :適量

作り方

pic7
①事前に豆腐の水切りを行います。
清潔な布に包み、重しをのせて30分以上放置します
pic8
②マヨネーズとケチャップ以外の全てをフードプロセッサーにかけます。
③サラダオイルをしいたフライパンで焼きます
pic9
④ケチャップとマヨネーズをかけて完成です!

工夫する、アレンジする、手抜きする

コマツナや鮭を切るという工程が入っていませんね。

実は強力なフードプロセッサーだと、そのままの形で入れても、ちゃんと混ざってくれます。

ただ、それほどのパワーがない、という場合や、万全を期したいのなら、3センチ角程度に切っておくといいでしょう。

鮭の旨みが強い場合、事前の味付けは必要ありません

これも、お好みでしおこしょうをふってもいいですね。

なんとなくマヨネーズは通風によくないイメージがありますが、実はそんなことはありません。

マヨネーズの主原料となる卵には、プリン体は一切含まれていないからです。

ただしカロリーやコレステロールは多いので、気になるのなら、50パーセントオフの商品を選びましょう。