1. ホーム
  2. 痛風によいレシピ
  3. ≫野菜とソーセージのほっくり蒸し

野菜とソーセージのほっくり蒸し

pic21

火を使わない料理第二段は、セラックスチーマーを使った簡単料理です。

この料理で使われている効果的な食材は「カブ」です。

材料

ブロッコリー :80g
カブ :1個
ソーセージ :2本
コショウ(できれば黒) :少々

作り方

pic19

  1. 同じまな板、同じ包丁で全てこのように切り、カブの皮はむきます。
  2. ブロッコリー→カブ→ブロッコリー…の順でセラクックスチーマーにのせます。
  3. 黒胡椒を多めに振ります。
  4. 電子レンジで5分加熱します。

pic20

野菜とソーセージのほっくり蒸しの完成

pic21

工夫する、アレンジする、手抜きする

この調理方法の場合、水を新たに入れる必要はありません

野菜から出る水分だけで十分です。黒胡椒は多めにふりましょう。

ここではセラクックスチーマーというスチーマーを使っていますが、このような調理方法ができるものの中では、シリコンスチーマーが一番有名でしょう。

扱いやすさ重視でこちらを選んでもいいですね。

ニオイがつきにくいのは、セラクックスチーマーだと思います。

私は両方を持っており、肉か野菜かで使い分けています。

少々値段は張りますが、1つもっておくと、絶対に便利です。

特に、糖尿病やダイエットでカロリー節制が必要なひとは、ぜひに。調理用油が必要なくなります。

野菜が非常に柔らかくなり、カブがとろけるような食感になります。

非常に贅沢な舌触りになるので、是非試してみてくださいね。 黒胡椒のほかには、シンプルに塩でも。