1. ホーム
  2. 痛風を改善する
  3. ≫痛風は体からのメッセージ!?生活を改善して健康を取り戻す方法

痛風は体からのメッセージ!?生活を改善して健康を取り戻す方法

痛風の女性

痛風は生活習慣病と言われていますが、遺伝的な要素もあると思います。

わたしも痛風持ちなのですが、わたしの親戚の6人に1人くらいの割合で、痛風を患っているので、元々尿酸が高い家系といのもあるのかもしれません。

しかし、嘆いていても、事態が好転する事はありませんから、どうすれば状況が改善されるかを考えるべきでしょう。

今回は、痛風による体からのメッセージを受け取り、体にやさしくなって、健康を取り戻す方法というテーマでお話ししようと思います。

病気は健康を取り戻すためのチャンスです

わたしもそうだったのですが、病気ってとても不幸な気持ちになりますよね。

痛風も例外ではなく、わたしがはじめて痛風になったときは、その激痛から、どうにかなってしまうのではないかという、漠然とした恐怖感にかられました。

女性の足

何度か経験しているなら、免疫がついているので、動揺する事も少ないかもしれませんが、あの痛風の激痛を、はじめて経験したら、誰だって死ぬんじゃないかと思うほど、ものすごい痛みがします。

思い出しただけでも寒気がします。

ただ、仮にわたしが、完全な健康体であり、一生まったく何も病気をせずに生きれる事が良いのかどうかと聞かれると正直わからないところはあります。

働きすぎかどうかって自分でわかりますか?

しんどいとは感じていても、みんな頑張ってるんだから自分だけあまえるわけにはいかないと思って、今日も出社し、ボロボロになるまで働いて、また同じように明日も働く・・・この繰り返しです。

海と女性の足

自分に余裕がない状態での自己管理ほど難しいものはないので、結果的に生活習慣病となり、痛風のような病気があらわれるわけですが、これはよくよく考えれば、自分をもっと大事にしてあげてくださいという体からのメッセージなので、死ななくてよかったなと安心すべきだと思います。

事実、痛風から、脳血管障害などの成人病に発展し、死に至る事もありえますから、まだ、予防できる段階にあるだけで、ラッキーなんです。

多忙さを手放し見直す

女性の足

病気は自分の生活をみなおすチャンスです。

家族を食べさせないといけない、借金を返さないといけない、子供の養育費に・・・と自分を追い込む理由はいくらでもあるでしょうが、潰れてしまっては本末転倒です。

健康面、仕事面、私生活のストレスなど、徹底的に自分自身の生活をみなおし、改善していくよう心がけましょう。