1. ホーム
  2. 痛風によいレシピ
  3. ≫たらと野菜の蒸し焼き

たらと野菜の蒸し焼き

pic12

たらは鮭よりも更にプリン体の値が少なく、オマケにローカロリー。

しかも味わいが柔らかいので、どんな料理にも使うことができます。

価格も安いので、日常的に使っていきたいですね。

この料理で使われている効果的な食材は「人参」「しめじ」「かぼちゃ」です。

材料

たら :1尾(100グラム見当)
人参 :10グラム
しめじ :10グラム
かぼちゃ :10グラム
しょうゆ :5cc

作り方

1
pic10

  1. 野菜をこのように切ります
  2. ②魚焼きグリルを温めておきます

2
pic11

  1. グリルにアルミホイルをおき、たらをおいてしょうゆをかけ、野菜をのせます
  2. アルミホイルを完全に閉じ、蒸し焼きにします

3
pic12

  1. 人参に火が通ったら完成です!

工夫する、アレンジする、手抜きする

かぼちゃに人参、しめじと通風に効く材料が3つも入っている上、メイン食材のたらのプリン体含有量も非常に少ないという、まさに通風のためのレシピの王様と言ってもいい存在です!

ここでは人参を花の形に切ってありますがこれが面倒だ、というのであれば、もちろん薄く切っただけで構いません。

「できるだけ薄く」を心がけると、火の通りがよいでしょう。

アルミホイルは、必ず完全に封をします。

そうしなければ野菜が焦げてしまいますからね。

柚子やすだちなどを落としても、なかなかおいしいものです。

量が足りないな、と感じるのであれば、野菜の分量を増やしてみてはどうでしょうか。